カテゴリー「t100chi」の記事

Bluetooth

2015年6月13日 / t100chi, 導入

今回の2in1は、キーボードとモニターが、Bluetooth接続です。

 

モニターを外していても、キーボードが使えたりと、

(そういう使い方は、あまりしないと思いますが)

便利な反面、

スリープ状態からの復帰後、タイムラグが発生し、

直感的な動きをしてくれないことが多いです。

これは、デフォルトの省エネモードのせいです。

 

これが嫌な場合は、常時接続に設定しなおします。

 

【設定1】

Bluetoothの電源管理を変更して、勝手に電源offされないようにします。

 

[コントロールパネル]-[デバイスマネージャー]から

[bluetooth]-[bluetooth無線]を選択します。

 

右クリックで[プロパティ]を表示し、[電源管理]のタブを開きます。

デフォルトでは、

「電力の節約のために、コンピューターでこのデバイスの電源をオフできるようにする」

にチェックがついていることが多いので、そのチェックを外します。

OKボタンを押して、終了です。

 

【設定2】

上記の設定でも解消できない場合、こちらもどうぞ。

Bluetoothネットワークを無効にします。

 

ただこの機器を使用している場合

(bluetooth経由でテザリングしている場合)などは、

この設定をオフしちゃダメですが。

 

[コントロールパネル]-[ネットワークと共有センター]を開き

[アダプターの設定の変更]を選びます。

[bluetoothネットワーク接続]を選択し、右クリックで「無効」にします。

 

これをしても、Bluetooth接続のキーボードやマウスは使えます。

 

これで、スリープ状態からの復帰後、直感的に使えるようになります。

 

リフレッシュ

2015年6月8日 / t100chi, 導入

エラーの内容を精査した結果、

このエラーの解析には、結構な労力がかかることが判明しました。

 

ずっと使っているパソコンならいざ知らず、

セットアップ中のパソコンで、

それも、まだほとんど何もしていない状態、ということで、

今回は解析をせず、「リフレッシュ」を使うことにします。

 

[検索]で、「リフレッシュ」を検索すると、

[保守と管理]-[PCをリフレッシュする]が出てきます。

これを選択します。

 

これは、個人ファイルなどは消されませんが、

新たに入れた、アプリケーションなどが削除された状態に戻ります。

 

少々時間はかかりますが、これで元に戻りました。

IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL

2015年6月7日 / t100chi, 導入

まず最初に、ネットワークの設定。

これが出来たら、Windows Update。

 

以前は、最初に起動したら、まず自分でWindows Updateを行い、

何度か再起動後、全部入れ終わったら、その後は自動で、という感じでしたが、

今は、裏で、最初から勝手にしてくれるようです。(多分)

 

知らずに、自力でWindows Updateを、ごちゃごちゃいじっている間に、

画面が動かなくなり、終了もできず。

無理やり強制終了(電源ぶっちん)をしたら、

その後、起動時に、ファイルの更新をひたすらしていました。

 

と、ここで初めて、

裏でWindows Updateをしていたのではないかと思ったのですが。

その当たりも定かではありません。

 

そして、そんな無茶をしたせいか、この後、度々ブルー画面に。

 

エラー内容は「IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL」

 

これに関しては、今後調査。

本当に電源ぶっちんで失敗したのかもよくわからないので、

その当たりも、落ち着いたら、よくよく解析してみます。

 

ということで、今回の内容は、本当に覚書です。

タグ

2018年1月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アクセス数

  • 0今日の閲覧数:
  • 0昨日の閲覧数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 0昨日の訪問者数:

TOPへ戻る